05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
プロフィール

yako

  • Author:yako
  • OLと主婦。日々の活動を楽しく報告。2007年にブログ終了と思いきや復活?!
SKELETON
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | top↑
ブログをやっている意味
あっという間に12月になってしまいました。

先日職場のランチ時間にこんな話題があがった。
「携帯のメールでブログはじめました♪とくるけれどこれってどう返信すればいいの?!」
と20代新入社員2年目若者より。

「だから何?!」と少々怒り気味な若者。

ドキッ、最近更新してないけれど私ブログやってます!といえず。
ふ~んと会話を聞いていました。

まぁ、こんなにブログが普及すればそういわれるわね。
ブログって個人の趣味の一環なことだしメールでレスポンスを
求めることまでいかないことや日ごろのストレスを解消など
様々に利用しているのが私です。
と口でいえなかった私の主張をここで書いてみました。

きっとたくさんの人が私みたいに利用していそうですね。
でも犯罪や悪いことでブログを利用したりはしませ~ん。

あったり前のこと書いてしまった・・・。
スポンサーサイト
勝手に意見を申す!! | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
いまさら会社で毎月誕生日会
毎月グループでまわってくる苦痛なメール。「産●会」という誕生日会のお知らせ。きっかけは今年のグループ方針の1つコミニュケーションの活性化ということなのです。要はのみたいだけじゃん!

コミュニュケーション=飲み会
これはどうなんでしょう?

幹事は前月誕生日だった人。私はまだ1度も参加してません。幸い勤務地からはるか2時間、自宅からも2時間以上もかかるところで開催されているから欠席してます。だんだんグループ内で精神科にお世話になる人が増えていき救うのはいいのですがいやぁ~もっと技術継承とかしてくれないのかな。

反対派が増えることを願う毎月です。
勝手に意見を申す!! | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
ハケンの品格をみて最近取得した資格 パート2
大前春子の資格試験証明の束をみて私も最近資格をとったことを思い出しました。12月末仕事を抜け出したかった時期。そんなときにメールで無料教育キャンペーン資格取得付きが流れてきました!とっさに申し込み!2007年1月に3試験合格しました。

私が取得した試験:
・Cosminexus認定セールスコーディネーター⇒売る知識
・Cosminexus認定エンジニア(Platform)⇒インストール環境構築
・Cosminexus認定エンジニア(Application)⇒開発・デバック

どれも初歩的なものです。

その資格は「Cosminexus」というアプリケーション・サーバソフト製品の資格です。実際どんなことができるかというとWEB環境を開発し運用に必要なソフトが詰まっているといったものです。もちろん企業向けに販売しているソフトなのでめったにお目にかかることはないでしょう。

資格を取得したからといって仕事でも個人でもつかっていません。業務に直結するのはほんのわずかなんですね。スーパーハケンにはほどとおいですが、私も今の仕事をしているかぎりハケンなので負けないようにきままにがんばります!!
勝手に意見を申す!! | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
ハケンの品格をみてハケンを語る パート1
今回はそこそこドラマをみていました。といっても2つだけ「華麗なる一族」「ハケンの品格」はかかさずみてました。

私は今まで正社員で働いても自社で働いたことがありません。大手へ常駐する仕事ばかり。小さな会社で雇われ会社には売りにする製品がないと大手にいってお金を稼ぎにいかなくちゃいけないです。いわば人間が商品価値なのです。

まぁ自社で働いてみたいと思ったことも何度もあります。今のところは大手子会社の契約社員で大手に雇われて3年ぐらい。技術よりの仕事ではないし大手の子会社から大手にいっているので最初の審査はすんなり入場できました。もちろんあまり私の商品価値のランクにも査定がございません。無名な会社から大手で働くときには雇われるまで私の経験と資格まであらゆることを審査されます。

そのためハケンの品格みて自分自身にあてはまることがいくつかあるからみていました。ただ大前春子みたいな何でもこなせるスーパーハケン人がこの世にいてワガママし放題で3ヶ月で終業できるならハケンもいいなと思います。このドラマのおかげで少しハケンの地位があがっているのだろうなと思いました。

私の場合一応会社に所属がありつつもハケンみたいなものです。小さな会社のときは首切りもあるし異動もあるしプロジェクトもはずされもあるし無給料の仕事もあります。「ハケンですが何か?」もちろんこの言葉はいいたくなることも多々あります。おかげで自分を信じて強くなるしかない頑固ものになりました。

まぁこの3年で技術よりは事務よりな会社としてのお金の流れを知ることはできました。ただこの仕事を一生か?と問われると疑問になります。そんなことを迷っているし飛び込むことを決断と勇気がないので今の職場は去りたいけれど私は暫くはハケン生活が続きそうです。
勝手に意見を申す!! | トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
| ホーム |次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。